×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. January 01-05, 2008.
1day : January 01. Tuesday.

急がねばっっ!

二時過ぎに自宅を出る予定が、何やかんやで既に時計の針は三時を回っている……。
コレはどう考えても、成田までの道のりは綱渡りの予感。
スーツケースを引きながら最寄りの駅から電車を乗継いで、日暮里駅からいつもの通りスカイライナーへ。しかし、相変わらず日暮里駅は工事中なんで動きづらいっす。

最近はエスカレーターが設置されたんで、大きい荷物を持っていてもホーム間の移動は助かるっすけど。降り口間違えたんで階段を登ったりするオイラだったりして(^^;)。
ま、今回のスーツケースは軽かったのが幸いっすけど。
待ってってねん♪ ハワイのお空(^^)。
京成線(京成電鉄)の改札口に着いたらまずは時刻表の確認。
おっ、16時05分発に乗れるっす。
何とか、出発三時間前には成田空港に到着しそう。窓口で喫煙席を無事にGETし、そそくさとホームに降りるっすが、コレまた京成線のホームも工事中なんで下はボコボコだし、狭いホームがさらに狭い。早く工事終わらんかな〜。

冬の最中ですが、移動中の車内や建物内にいる事が多いので、それを踏まえた上で薄着で来たんすが、少しの時間とはいえ寒風に吹かれるとやっぱり寒いものは寒い。
実はホームの上に待合室があるんすが、決して広くは無いのでいつもトッととホームに降りてしまうオイラ。んで、乗車予定のスカイライナーが来る前にと、カイロがわりに缶コーヒーを買って乗車口で待ってると、841から電話が。
そうそう、今回も841と一緒なんす♪

一応、ホテルとチケットの予約が確定した時点で、841に「行くよ~」と連絡をいれておいたんす(留守電だけど)。ただ、ちょうど電車がくる時間だったんで、成田に着いたら改めて連絡をするコトにして、一旦、電話を切ったっす。
すると、ほどなくしてオイラの乗車するスカイライナーがホームに入って来ったすよん。さあ、旅の始まりっす。

時間帯のせいか知らないっすけど、何故かいつもすいてるスカイライナー。
帰りは満席に近いんすけどね(正月は初詣帰りのお客さんもいるんで)。
おお! そんなことより、とりあえず小鈴に連絡を……。
そうそう。今回も夏につづき一応、一人旅っす。っつか、それ以前の話で現時点で小鈴はオイラがハワイに行くの知らんし~(前日の夕方からイベントに出掛けてるんで)。
メールでその旨を伝え、準備?完了(^^;)

成田に到着♪

何はともあれ成田空港(成田国際空港)に到着。旅行気分に浸る前に出発ロービーへ。
でも、いつもエレベーターを使わずに、エスカレーターで行ってしまうんすよね。たぶん改札を出て、すぐにエスカレーターに乗っちゃうんで、そのノリなんすかね? そんなコトはさておき。まずはANA(全日空)の発券カウンターに行かねば。
既に日は暮れて……。
発券カウンターを発見?
発券カウンターでチケット購入なんて、ドキドキっすよ(@o@)。
いかに、予定外のハワイ行きかが分かるって感じ?
カウンターで予約番号を言ってチケットを購入。しかし、ノースの提携カードでANAのチケットを買う、この悲しさ……。

キャンセルが出てるかもしれないので、念のために座席の確認をしてみるっす。
どのみち往路の分は座席指定してないんで、ここで指定するんですけど(復路は電話で指定済み)。が、結局は状況が変わってなかったんで、右側の窓側が空いていたんすが、隣に誰か来るかもしれないしってんで、後方3席の通路側を指定して無事にチケットを購入(^^)。
これで、ようやくハワイ行きを実感っす♪

ではでは、邪魔な上着をスーツケースに詰め込んで、とっとチェックインをば。
たいして並んでなかったんで、さっくと終了。お、そうだ! 手持ちのドルが60ドルぐらいしかないから、両替しなきゃっっ。ちゅうワケで100ドルばかし両替をする。
う~ん。行っても帰ってきてもカツカツ生活やん(T_T)。
チェックインしちゃおうっと。
や~ん、ブレブレ。
ひと通り準備が済んだところで、改めて841に電話っす。
841は、予想どおりJAL(日本航空)の早い便に乗るみたいなんで、出国前に成田空港内で会うには時間の余裕はなし。なおかつ、オイラの乗るANA便とは到着に二時間差があるので、ホテルのロビーで三時半に落ち合う約束をして、しばしのお別れっす(ちなみに泊まるホテルは一緒だったりする)。

さて、するコトもないし物欲禁止令も出てるんで、さっさと出国しちゃうっす。
適当に空港内の写真を撮って、手荷物検査へ。去年と違う点は……上着も脱ぐコトっすかね?(確か去年は脱がなかったような……)
まあ、問題もあるはずなく難なく終了。そのまま出国審査へと進むっすが、ココも混んでなかったので、あっさり出国手続き完了っす。

歩けど、歩けど……。

今回のホノルル(Honolulu)行きの飛行機は、NH1052便でPM8:50発ホノルル行き。
搭乗ゲートは「GATE45」。ANAの搭乗ゲートってホノルル空港(Honolulu International Airport)もそうだけど、成田でも遠いのね(>_<)。去年のユナイテッド航空(United Airline)も遠いと思ったけど、今回のANAは更に奥……ってか、第4サテライトって一番距離もあって離れてるじゃん。

動き回るのはイヤなので、免税店と喫煙所が搭乗ゲートの近くにあるのを案内板でチェックして確認(コレ大事!)。空港内ではタバコと飲み物が買えればいいんで、時間はまだ余裕ありまくりっすが、めんどくさいので真っ直ぐ搭乗ゲートへ。
んでは、ボチボチ……。
時間の変更はないみたい。
あ~! 爪切ってくんの忘れた……。
しゃあない、爪切り買うか。物欲禁止令が出てるっつうのに、予定外の出費。
一応、刃物の認識があるので「持込OKなの?」か疑問でしたが、OKって書いてあるんで、爪切りと、汗拭きシートと機内の暇つぶし用に単行本を一冊。
それとタバコと、小腹が空いたんで、菓子パンとお水。
っつうか、眠い! そうだよな~結局3時間程度しか寝てないし……。
そうだ! 今回は日系の飛行機だからアルコール無料だし、酒飲んでとっと寝よう♪

タバコを吸ったり、トイレに行ったりしてたら、何気にそろそろ搭乗時間。
なので搭乗ゲート前の椅子に移動したら、何やらアナウンス。
「書かなきゃいかん書類があるから、皆取りおいで~」
あ~ん? 9月に行った時には何にもなかったのに。何よ?
「住所登録カード」って。米国・グアムに渡航する米国籍以外の人は全員書くらしい。
オモテ(日本語)側?。
で、ウラ(英語)側?
でも、書くの日本語なんすよ(裏面、英語だけど)。
「裏も書くの?」って聞いたら、「片面だけで結構です」ってさ。
しかも、搭乗する時に係員に渡しちゃうし。

窓側確保♪

機内に入ると、チラホラと空席が。
オイラの席から見える範囲で、右側二席が三列も空いてるし。「これは、移動しなければ」と思っていると、斜め前の席は前の席のおっちゃんがササッと移動して取られてしまった。

「チッ!」と、思ってる間に離陸開始。
よし。シートベルト着用のランプが消えたら、即行動だ!
「ポンッ!」と、例のチャイムが鳴ったので、落ち着いたふりをし枕と毛布持って、そそくさと移動♪ 無事に右窓側の二人席をGETっす! これでホノルル空港まで、一人でゆったりだわ(^^)。
わ~い、ビールだ♪
パーソナル・モニター付。
んで、ドリンクサービスは勿論ビールっす♪ あ~おいち。
ビールを飲んで、まったりしてると機内食の時間。
本日はじめての食事らしい食事(世の中は新年を迎えて目出たいってのに)。

メニューはメインディッシュが「鮭塩焼きと蟹ごはん」か「ハッシュドビーフハンバーグ」。
オイラはハンバーグを選択っす。他はサーモンのマリネ、若鶏のパストラミ、卵とパスタのサラダ。←完璧に酒のつまみっすね(^^)。んでロールパンとクッキー、クッキーがデザートがわりかと思ってたら、CAのお姉さんがハーゲンダッツのバニラアイスを配り出したっす。

帰りだけかと思ったら往きの便もなのね(去年の往きの便はUAのコードシェア)。
でも、パッケージは明らかに機内食用? ふたにラベルが貼ってないっす。
本日の夕食♪
メインのハンバーグ。
デザートのアイスとビスケット。
そうそう、シートにモニタが付いてたんすよ、このホノルル便。
なんで、食事中寂しかったんで「ラッシュアワー3」を観ながら食べてたら、食後もつい見続けて(^^;)。しかし、睡眠時間がなくなってしまうので、とりあえず瞼を閉じたり、開けたり……。でも、二時間位は寝れたかな?

寝たり起きたりの繰返しに飽きた頃、窓の外を見ると空が薄らと明るくなってきましたが、今回は右側の席なので雲海の朝日は拝めずじまい。
仕方なしにボケーッとしてると、到着前の軽食の時間がやって来たっす。
翼の下に見えるのはカウアイ島?。
朝食っす、ANAは箱入りでサーブ。
ANAの朝食は初めてなんで、ある意味楽しみだったりする。
配られたBOXの中には、パンとヨーグルトにオレンジジュース。それと何故かチョコ。
パンは中身がないのかと思ったら、コーヒークリーム? みたいなヤツが入っていた。
食べてみると結構なボリュームっす。

ホノルル空港に到着♪

朝食を食べ終えれば、あと少しでホノルル空港に到着っす。
しばらくすると、徐々に高度を下げ着陸態勢に入るっすが、最近は左窓側に座るコトが多いので、新鮮な気持ちで窓の外の景色に見入るオイラだったりする。
そして、飛行機は無事に朝のホノルル空港に着陸! ほぼ定刻通りっす。
揺れもなかったし、小さいお子の鳴き声に悩まされるコトもなかったし、割と快適なフライトだったっす。
ハワイ行きを決めてから、あっちゅ~間に到着。
イミグレも混雑してなく、スイスイっと行くはず……。
が、I-94W(米国入出国記録カード)で一部記入漏れがあり、Uターン(あ、恥ずっっ)。
赤線を引かれた箇所に記入して、再度入国審査。
でも、何故か違うブースの人に呼ばれたので、そっちのブースへ。
んでもって、何も聞かれるコトもなく指紋採取と写真を撮って、あっさり終了。

早々にターン・テーブルの前に辿り着くも、予想通り荷物はまだ出てこないっす。
イミグレの混雑が解消されたのは嬉しいけど、結局ココで待たされるんすよね~。
ようやくと出て来たスーツケースを持って税関を抜け、個人出口へ移動。
来ちゃいましたよ、今年も元旦早々に(大丈夫かオイラ?)。
では、シャトルバスでワイキキへ。
虹のお出迎え♪(電線ジャマだし……)。
ワイキキ(Waikiki)のホテルへはエアポート・シャトル(Roberts Hawaii)で移動っす。見渡したところ、バスはまだ来ないようなので、リュックの中の邪魔な荷物をスーツケースに入れ直し、ついでに現地仕様のサンダルに履き替えるっす。
横断歩道を渡ってシャトル・バスの乗り場へ移動すると、既に数組が並んで待ってるっす。
大半が日本人でしたが、中には三世代十人近くで乗り込むグループも……。その人数だったらタクシーの方が安くね? しかも宿泊先はヒルトンだったしね。

ワイキキへ

ほぼ満員のシャトル・バスは十時前にはホノルル空港を出発。
「アラモアナ・ホテル(Ala Moana Hotel)」→「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ(Hilton Hawaiian Village)」の順で停車して行き、三番目に定宿化した「ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル(Waikiki Gateway Hotel)」に到着っす。

ホテルのフロントへ行くと日本語を話せる女性が(^^)。
なので普通に日本語でチェックインを。が、予想通り三時までは部屋に入れないみたい……。
一応、どの部屋になるかを確認してみると、
「15Fよ~」。ラッキー♪
今回で四回目の宿泊になるっすけど、リクエストが通らなかったコトはないっす。
しかも、今回は前日の予約だったし(チト、ドキドキだったっす)。
ゲートウェイ・ホテルのクリスマスツリー。今年は小ちゃいけど何か可愛い♪
時間があるのでホスピタリールームを薦められたっすが、三泊のショート・ステイだし、この時期は季節限定物が多々あるのでスーツケースを預かってもらい、ついでにトイレを借りて出発する事にしたっす(ロビーのトイレは、フロントで鍵を借りて使用するっす。普通に着替えもできるくらい広いっす)。

で、ハワイに着いたらカフェ・ラテ♪ オイラのルーティン・ワークっすな(^^;)。
斜め向かいの「アンバサダー・ホテル・ワイキキ(Ambassador Hotel Waikiki)」の1Fにあった「キモ・ビーン・コーヒー(Kimo Bean Hawaiian Coffee)」は無くなっていて、今は「コーヒー&ティー・リーフ(The Coffee Bean & Tea Leaf)」に変わっていたっす。

お気に入りとは言えキモのために「ハイアット・リージェンシー(Hyatt Regency Waikiki)」まで行くのはめんどくさいので、ココでアイスラテをオーダー。店員は二人いたんすが、一人がみるからに無愛想。で、実際無愛想だったりするし……。
ちなみに隣にあった 「EZ STORE」が「WHALS GENERAL STORE」に変わってったす。
 アンバサダー・ホテルの看板。ロゴのデザインが変わってるし。
WHALS GENERAL STORE。
コレはANAビルの前だっけかな。
ま、そんなコトはおいといてっと。
ホテルの隣にある「ゲートウェイ・パーク(Gateway Park)」のベンチに腰掛けて、ハワイ到着後の初の一服♪ う~ん。至福の時っす(^^;)。
しかし、微妙に寒いっすな。ハーパンに着替えなくてよかったって感じ?
では、行動に移るとしますかね。

ホテル巡り~

去年の経験をふまえると、たぶん明日で撤去されるはず。
ん? 何がって? ホリディシーズンの風物詩、クリスマス・オーナメントの数々っす。
というワケで、841と合流するまでの間、ワイキキのホテル巡りをするコトにしたっす。
まずは「ハレクラニ(Halekulani)」からスタート!
う~ん。相変わらずへたっぴ……。
次は~「ワイキキ・パーク・ホテル(Waikiki Park Hotel)」の前を素通りして、裏口から「シェラトン・ワイキキ(Sheraton Waikiki)」へ。
正面は人がいたので横から。柱ジャマやん。
なのでアップで撮ってみた(^^;)。
で、お隣の「ザ・ロイヤル・ハワイアン(The Royal Hawaiian)」へ。
クリスマスとは関係ないっすけど、好きなんすコレ。
こんなトコにも飾り付けが。
こっちはタワーの方か?
コレは一番おっきなツリー。他にも色々あったすよ。
泊まった事はありませんが、ココは好きな場所なので他の場所よりも長めに滞在しちゃったり。でも程々に済ませ「ロイヤル・ハワイアン・センター(Riyal Hawaiian Center)」の中を通り、お隣の「アウトリガー・ワイキキ(Outrigger Waikiki On The Beach)」へ。
泊まってみたいのぉ。
最近「Duke's」も行ってないな……。
ワイキキのビーチを横目に眺めながら、カラカウア・アベニュー(Kalakaua Ave.)を歩き「パシフィック・ビーチ・ホテル(Pacific Beach Hotel)」に移動。
おかしの国っすな。
ちなみにコレはモアナのオブジェ。
ココでUターンしてする事にして「ハイアット・リージェンシー」へ。
クリスマスとは関係ない絵だったり(^^;)。
そして最後は隣の「シェラトン・プリンセス・カイウラニ(Sheraton Princess kaiulani)」。
そういえば、初めての年越しハワイはココに泊まったんだっけ。

ヤミーでランチ。

「うっ、腹減った……」もう、一時過ぎてるじゃん。遅くなったけどランチにしよっと♪
インターナショナル・マーケット・プレイス(International Market Place)」の隣まで来ているので、ここのフード・コートでランチにする事にしたっす。
一応、ドコにしようか悩んだっすが、結局は無難なトコで「ヤミー・コリアン・BBQ(Yummy Korean B.B.Q)」にしちゃいました。
昼御飯はヤミーで。あ~、緑がないねぇ、茶色だらけやん(^^;)
ひょっとして正月休み?。
インタマ内の「ABC STORES」。
食後は「インターナショナル・マーケット・プレイス」内をブラブラしながら、カラカウア側へと抜けて出たんですが、えらい閑散としてましたね〜。多数あるキオスクも閉じてる店舗が多かったし。クヒオ側から入ったんで、最初気付かなかったんすけど正月休み?

今年もヨロシク~

では、そろそろチェックインに向かいましょう。
二時半過ぎにフロントへ行ったんすが、まだ無理らしく(チッ)、時間も中途半端だし動くのも面倒くさいんで、そのままフロントで待つことに。しばらくすると、841とconちゃんが登場。841とは去年の夏以来? の再会っす(conちゃんとは今回が初対面。conちゃんは最初、オイラを別の人だと思ってたらしい)。

ようやく、準備が出来たので一緒にエレベーターで各自の部屋へと(ちなみにオイラは15Fで、841達は14Fっす)。今回のオイラの部屋は末尾が15、ってコトはクヒオ側? クヒオ側から海が見えるのか?  果たしてホントにパーシャルなのか?
ドキドキしながらドアを開けてみると、何と角部屋じゃないっすか♪
お部屋はL字型になっているので、その分他よりも部屋が広かったりする。

部屋に入ると昨年の九月の時より、地味にキレイになってる感じ(気のせいか?)。
リノベーションしてキレイになるのはいいけど、料金が高くなるのはイヤだな~。
そういえば廊下にも写真や絵が飾ってあったし、部屋にも写真が飾ってあった。
ちなみにラナイに出てみると、ちゃんとパーシャルでした(^^;)。
九月に来た時は小汚かったラナイの手すりも、塗装し直してキレイになってたっす。
今回の相棒。
三時半にロビーに集合の予定なんで、サクッと荷物を整理して、1Fの「ABCストアー(ABC STORES)」で滞在中の足代わりのバス・パスと、とりあえずの飲み物を調達。部屋に戻りラナイで軽く一服してたら、時間がきたので準備を整えて再びロビーへと向かうっす。

今日はこれから、この季節のの風物詩「ホノルル・シティ・ライツ(Honolulu City Lights)」を見物しに「ホノルル・ハレ(Honolulu Hale)」まで行くっす。
841もblogで書かれてますが、今年は到着日の今日、一月一日の元日が最終日なんす。
幸い天気もよろしいので、ぜひ行かねばっっ。

Honolulu City Lights

「アンバサダー・ホテル・ワイキキ」前のバス停からバス(The Bus)に乗って、一路「ホノルル・ハレ」へ。去年もバスに乗って行ったんすが、その時は既に日も暮れ外は真っ暗。
オイラ、目印すら覚えてないっす(^^;)。でも、841が覚えてたみたいで、難なく下車。明るいと印象も違うわ~。
ハワイも元日だからか、車も少なく何だかなホノボノ気分。
では、
信号渡って……。
さてと、今年もやって来ました「ホノルル・シティ・ライツ」。
青空の下のクリスマスツリーも、いいもんす。ささっ、では早速撮影をば♪
てなわけで、三人さんようで撮影開始っす。
到着♪ サンタさんがお出迎え。
あら、建物の中にも入れるじゃん。
去年は気付かなかったっす。
ならば、入って中を見物しなければ。では突入~♪
 大きな鈴と鐘の下をくぐって……。
小ちゃいヤツとか~。
こんなヤツとか~。
こんな方たちとか。
こんなんのもいたりして(^^)
 中はこんな感じ。大小様々なツリーやオブジェがあったっす。
オブジェその1。
オブジェその2。
オブジェその3。
オブジェその4。
去年は最終日(今年もっすが)。それも、遅い時間だったんでツリーの周辺しか見れなかったんすが、今年は昼間だし時間の心配もないので、ちょいと奥の方まで足をのばしてみたっす。
とりあえず、バ~ンと。
ふと見ると、conちゃんが少年に撮影を頼まれてるじゃん。
話を聞いてみると、何とヒルトンからここまで一人で走ってきたそうだ(家族で来ているそうだが、家族は相手にしてくれなかったらしい)。で、「やって来ました」の証拠写真らしい。
その後は「カラカウア大王に挨拶して帰る」と笑顔で去っていったのだった……。
コレは何だろう?
スノーマン一家。
この日はそうそうに、ホテルに戻るコトに(conちゃん、初日はダメなタイプらしく沈没寸前だし~)。もうしばらく残って撮影しててもよかったんすが、オイラもノリが今ひとつだったんで一緒に帰るコトにしたっす。帰りのバスは運良くやって来た「City Express B」。コレに乗るとホテル前のKalakaua Ave.のバス停に停まるので、とても楽チン(^^;)。

ワイキキ・サンセット

部屋に戻って一服して一休み。
準備をしたら、今年初めてのサンセットを撮りに行くっす(今日は元旦だから本当の初サンセットだ)。今日は時間も迫って来たので、バスで行くとしましょ。
 初日の出ならぬ、初日の入り?
いつ見ても~
いいもんす。
あ~あ、雲で隠れちゃった……。
ワイキキの中心地へと向かうのでバス停はKuhio Ave.(クヒオ・アベニュー)沿い。バスを「OHANA East(オハナ・イースト)」先のバス停で降りて「Kings Bireggi(キングス・ビレッジ)」、「Hyatt Regency Waikiki」の前を通ってワイキキのビーチへと抜けるっす(そういえば、今回はコレが最初で最後のワイキキ・ビーチ?)。

多少、雲は出てますが何とか大丈夫かも?。
と思ってましたが、最後は雲に邪魔をされていました。

長~い1日も……

ひとしきり撮影したアトは晩御飯の調達っす。
またまた「International Market Place」のフードコートへ……と思いましたが、昼にヤミーを食べたので、別のお店へ(結局、プレートなんだけどさ)。
でも、フードコートへは行きませんが「International Market Place」には行くっすよ。
それでは、いつもの「※New Hung Yun Hong Kong Express」へ。

店構えは変わってませんが、来る度に店員さんが変わってる不思議なお店っす。
メニューも変わってないんすけどね。店員さんは今回は無愛想な女の子でした(>_<)。
この時「Here? To Go?」ってのが聞き取れず……、「? ? ?」状態になったんすが、何回か言われて、ようやく分かった次第(^^;)。

あ、オーダーは2チョイスで、ライスとヌードルのハーフ&ハーフ。
野菜が足りないので、帰りがてら「Coco Cove(ココ・コーブ)」でサラダをGETしホテルへと戻ったっす(帰りは歩いてホテルまで〜)。
では、「いただきま~す♪」
To Goしたプレート。
ココ・コーブで買ったサラダ。
アップで撮ってみたり……。
食後に841と電話で明日の予定について連絡♪
相談の結果、明日はロビーに8時半に集合して、ノースへ行く予定になったっす。
いや~、長い一日だった……。

※「New Hung Yun Hong Kong Express」は現在クローズ。同じ場所では別のプレート屋さんが営業中。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. January 01-05, 2008.