×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. January 01-07, 2007.
4day : January 04, Thursday.

朝っす。

今日も早起き。実はもっくんが目覚ましがわりだったりするのである(^^)
ミネラルウォーターを持って、ラナイの椅子に座り目覚めの一服♪
くどいですが、至福の時間っす。ハイ。
今朝の一枚。
今回は、新禁煙法が施行されてからの初めてのハワイ。
おかげで、ホテルの選択肢が非常に限られてしまったっす。
手頃な値段でタバコが吸えて、尚かつ無料でNetが出来るという条件を満たすのが、ココ「ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル(Waikiki Gateway Hotel)」っす。

まあ、タバコを止めれば済むコトなんすけどね~。
もっとも、喫煙室といっても室内では吸えません。ラナイのみっす。
それでも好きな時に吸えるというのは、ストレスがたまらなくてGood!
外では割と吸えるんですけどね~。
あ~雨雲が……。
でも時々、強烈な陽射しが。
で、一息ついた後は交代でシャワーを浴び、日課となった朝撮りTime♪
朝食がサーブされる時間になったので、16Fの朝食がサーブされる部屋へ。
オイラ達が泊まっている部屋は15Fで、1階だけ上がるのにエレベーターを待つのがバカらしいので、階段で移動。階段といっても普段は使用されていない、いわゆる非常階段ってヤツっすかね?

Rainbow

適当にチョイスし、自分達の部屋に戻るっす(もっともチョイスするほど選択肢はないんすけど)。部屋の戻り、ふと外を見てみると、雨が降り出してるっす。空を見ると雨雲に覆われているワケではありません。ちゃんと太陽さんも見えています。

もっくんと顔を見合わせて「虹だ!」と言うが早いか、撮影の仕度をして外に出るコトにしたっす。 部屋のカテゴリーが「Premium City View」とか、西側に面した部屋ならラナイから見られてかも知れないっすが、オイラ達はPOVの部屋なので、朝のこの時間は無理なのです。

ここでもJCBプラザから借りて(貰って?)きたビニール傘が大活躍っす(^^;)
ホテルから近くて、開けてる場所といえば、隣の「ゲートウェイ・パーク(Gateway Park)」っすね。空を見上げてみると、まさに「ビンゴ!」Rainbowがお出迎えっす♪
では雨の降る中、二人して傘を差しながら撮影っす。
しばらくして、虹が消えてきたので、部屋に戻り朝食の続きっす。
 実は何気にダブルだったんすね。作ってて気付いたっす。
虹の左側。
なので右側も。
朝食の後は天気がこんな状態だし、オイラも調子が今ひとつなので、結局午前中はフリータイムに。気がつくと、雨も上がったみたいなので、もっくんは写真を撮りに。
オイラは部屋で休んでいるコトにしたっす。

二時間ほどして目覚めたオイラ。ラナイに出てみると、外はすっかりイイ天気♪
今回はまだ、お買い物をしていないので義務化している「アイランド・スノー(Island Snow)」へ。開店して間もないので、お客さんも少ない。ゆっくり見れるじゃん♪
消防車。
天気も良くなり。
で、Tシャツを三着お買い上げ(熱っぽい状態で行ったのがいけなかったのか、そのうちの一着はタグがついたまま……。こいつは、手元にレシートが残っていたので、もっくんに頼んでお店に持っていって外してもらうコトに。残りの二着はMサイズと思って買ったら、何とSサイズっっ。甥っ子のもとへと旅立ったのでありんす)。

部屋に戻り、もっくんと合流。
ちなみに、もっくんはワイキキのビーチで、また虹を見たそうな。
で、「これからどうする?」と相談。
オイラが「まだ。Teddy's食べたコトない」と言うと、ちょうどバス・パスの期限が今日までというコトもあり、カイルア・ビーチ(Kailua Beach)に行くコトに決定。

あ、もちろん「テディーズ・ビガー・バーガー(Teddy's Bigger Burgers)」にも寄るっすよ。その後はアラモアナで下車し、マジック・アイランド(Magic Island)でサンセットの撮影というスケジュールっす。

二度目のカイルアへGo!

では、ホテル前のバス停からバスに乗って出発っす♪
アラ・モアナ・センター(Ala Moana Center)」でバスを乗り換え、まずはカイルア(Kailua)の町で下車して「テディーズ・ビガー・バーガー」に寄ってランチの調達っす。店内で食べていっても構わないんすが、70番のバスがいつ来るかわからないので、To Goすることにしたっす。
やって来ました「TEDDY'S Bigger Bargars」。
とってもPOPな店内。
お店の中は混んでました。それにチト狭いっすね。
空いてる時はいいけど、混雑時には中で食べると落ち着かないかも?
そうそう、しかっり日本語メニューもあったす。これでオーダーもバッチし?
出来上がったバーガーを持って下車したバス停に移動して次のバスを待つっす。

バス停といえば、そう魔法のタバコっすね。いや、単に自分が吸いたいだけだったりして♪ それでは、ほどなくしてやって来た、70番のバスに乗ってカイルア・ビーチへ。
カイルア・ビーチに到着。
いっただきま~す♪
しかしカイルア・ビーチに着いてみると、天気は最悪の一歩手前。
風も強いし、小雨も降ってるし、人もほとんどいないし(^^;)
とりあえず、雨風避けてお昼御飯を。ううむ。次ぎは落ち着いて食べたいもんだ。
だって、立ち食いだったし(T_T)。三日前のおせちとは大違いである。
カイルア・ビーチ(一見、天気良さげっすが、実は結構悪天候だったりして)。
少し様子を見ていましたが、天気は回復する兆しがないようなので、これ以上滞在するのは諦めて早めに切り上げるコトにしたっす。と、言ってもスグに帰れるワケではないので、次のバスが来るまでは写真を撮って過ごすコトにしたっす。

テクテク歩いていると、何やら人だかりが……。
良く見てみると、何とこの悪天候の中、結婚式をしてたっす。
強風の中の結婚式。大変そう……。
その後のレセプション用?。
帰りは70番、57番と乗継いで「アラ・モアナ・センター」へ。ちょこっと渋滞に巻き込まれたっすが、問題無くアラ・モアナに到着。サンセットまで多少時間の余裕があるので、ココで30分のフリータイム。
オイラはお約束の「アイランド・スノー」と、新しく出来た「アップル・ストア(Apple Store)」へ。だけど、いまだに「アラ・モアナ・センター」の地理を把握しておらず、タイムトライアル的な忙しさだった。

実はこの二つのお店は、端と端にあるんすよ~。「アイランド・スノー」は何回も来ているので場所は分かっているんすが、「Apple Store」は今回が初めてなんで、場所を確認した時のショックときたら……。
駆け足で買い物をしたオイラなのであった(@_@)

Sunset Magic

それでも目的の物を無事Getし、集合場所の海側のバス停へ。
ココでもっくんと合流しアラモアナ・ビーチ・パーク(Ala Moana Beach Park)に移動っす。
実は初めてだったりするオイラ。もっくんとはぐれないようにしなければっっ。
夜は危ないと聞いていたんすが、まだ陽があるせいか、それなりに沢山の人がいたりする。さすがにビーチには人影は少ないけどね。
Ala Moana Beach。
カヌーの練習?。
夕陽が沈むまでに、そんなに時間があるわけではないので、そそくさと駆け足でマジック・アイランドへ移動っす。写真を撮りながら、もっくんお薦めのポイントに到着。
マジック・アイランドで見たサンセット。
マジック・アイランドのサンセット、二枚目〜。
マジック・アイランドのサンセット、三枚目〜。
マジック・アイランドのサンセット、四枚目〜。
写真を撮り終わった頃には周りはもう真っ暗。
緊張しながら足早に公園を横切り「アラ・モアナ・センター」の前バス停に辿り着き、ホッとする二人であった♪

本日の晩御飯は~

今日の夕食は、もっくんリクエストの「ミーズ・バーベキュー(Me's Bar-B-Que)」に決定♪
オイラ、食べたコトないし楽しみっす。お店はワイキキの中程にあるので、バスでそのまま最寄りの停留所まで行き「ミーズ・バーベキュー」に直行。時間もいい時間帯だったので、それなりに混んでいたっす。

出来上がったプレートを持って、ホテルに帰るっす。
当然、帰りもバスっす。しかし、夜のクヒオ・アベニュ−(Kuhio Ave.)は昼間と全然違うねぇ。バス停といえども、チト恐かったっす。一人じゃ絶対待ちたくないなぁ。中心の方なら、まだ平気だと思うけど。小心者のオイラであった。
あ~、カルビが食べたくなった。
さて、初「ミーズ・バーベキュー」の感想っすが、オイラ的にはヤミーの方が好みっす。
あ、別に美味しくないというワケではないっすよん。個人の好みってコトっす。
食事のアトはいつもの日課をすませて、お休みっす。いい年した男二人なのに、色っぽい話の欠片も全くなく、四日目の夜も更けてゆくのである。

明日は五日目。実質、最終日っす。
贅沢な時間の使い方だよね~、オイラもしてみたいっす。
五日目に続くっっ。
Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. January 01-07, 2007.