×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. September 15-22, 2007.
Lastday : September 21-22, Satday-Sunday.

最後の散歩

本日、最終日ってか帰国日っす。
パッキンも昨晩の内に九割九分済ませてあるので、朝食GETがてら朝の散歩っす。
あ~、朝の散歩も今日で最後なのよね……。
今朝の一枚。
「Diamond Head」をバックに。
今朝も雲が多いっす。
「Fort De Russy Park(フォート・デ・ルッシー・パーク)」を抜けて、ビーチに向かうっす。
今朝も昨日と同じで雲が多いっす。
でも、形としては今日の方がいいかな?
何か、寂しく見えるな~。
東の方や海の上は、雲が多く浮かんでるっす。
必要最低限だけ撮影して、明るくなるまでベンチに座ってボーッ。
しばらくすると、明るくなってきたので散歩再開。
朝のザ・ロイヤル・ハワイアン。
空港に向かうタクシーの予約は11時。なので時間に余裕があるので、足をちょっと延ばして、懲りもせずに「The Royal Hawaiian(ザ・ロイヤル・ハワイアン)」まで。
青空をバックに撮れたんすが、ちょっと日陰気味なのが心残りっす。

何、食べよ?

そろそろ朝御飯を調達して、ホテルに戻るとしましょう。
帰りのホノルル空港で「Burger King(バーガー・キング)」でも食べるつもり、というか食べるので(^^;)、ここは軽くいっときます。
今日もイベントが。
もう一日いたいな……、青空の誘惑。
ウロチョロ探している時間も、もったいないので目に付いた「CoCo Cove(ココ・コーブ)」へ。
Kalakaua Ave.にある店舗の中には「The Coffee Bean & Tea Leef(コーヒー・ビーン&ティー・リーフ)」が入ってるので、ここでアイス・ラテと一緒にチョコチップ入りのブラウニーをお買い上げ。
一週間、お世話になったワイキキ・ゲートウェイ・ホテル。
それでは、とっとホテルに戻るっす。
ふと、空を見上げると雲が流れて、青空が広がってます。
こういうの見ると「延泊してぇ~」。
と、思っちゃいますが、お金も暇もあるワケないので、おとなしく帰りますわ(^^;)。
コーヒー・ビーン&ティー・リーフで、
今日の朝御飯。
部屋に戻り、買ってきたブラウニーで朝御飯を済ませ、残りの荷物をまとめ最後のパッキン(忘れ物の無いよ~に)。
何気にラナイでボーッとするのが好きなので、パッキンの確認をしたアトは、タバコとラテを片手にラナイでボーッ。
この景色も見納め~。
惚けてたら時間がきたので、荷物を持ってフロントへ。
チェックアウトを済ませて、少ししたら迎えのタクシーがやって来ました。

HONOLULU INTERNATIONAL AIRPORT

タクシーに乗って空港に到着。
スーツケース二つと、リュックにカメラバックを一人で運ぶのは、カウンターまでの距離が短いとはいえダルいっす。
あの距離でカート使うのもったいないしなぁ……(成田みたいに無料にんらんかね~)。
ノース。
チェックインすんべ 。
チェックインしてスーツケースを預け、弱冠ではあるっすが身軽になれたんで、最後の一服をしに中央分離帯の喫煙スペースへ。
ココの難点は直射日光を浴びまくりってトコですか?
時間に余裕があるので、写真を撮りながらチョイと長目の一服っす。
はぁ~、天気イイな……。
横断歩道を渡って、喫煙スペースに。
灰皿というより吸い殻入れっすな。
いい加減に気が済んだとこで、手荷物検査を受けて出国しちゃいましょう。
デジイチを持つようになってから、手荷物が増えて面倒臭いっす。
カメラと交換レンズ、コンパクト・カメラ、それにパソコン(PCはストレージも兼ねているから外せないのだな)。
ま、イヤなら持ってくるなっちゅう話ですが(^^;)。
予定通り飛ぶらしい……。
ま、ともかく出国審査を終えて自由の身っす。
搭乗ゲートを確認したら、とりあえず空港内で撮影。
時間は余裕なので、撮影しながらブラブラと「Burger King」に移動っす。

お約束の「バーガー・キング」

特に、買い物をするワケではありませんが、時間調整も兼ねてお店を覗いたりしながら 「Diamond Head Caoncourse(ダイヤモンド・ヘッド・コンコース)」寄りのFood Courtに到着っす。
狭いけど、こっちの方が空いてるし、ノースの搭乗ゲートに近いっすからね。
とりあえずウロウロ。
こりずにウロウロ。
運良くピークも終わってるみたいで、混雑はなしっす。
最後にハンバーガーなんて、食べなくてもいいと思う方もいらっしゃると思うんすが、滞在中はバーガー系のファスト・フードには、ほとんど立ち寄らないので、空港の「Burger King」が最後のチャンス。
というより、最後の〆の儀式みたいなもんす(^^)。
お約束の「Burger King」で。
ノースの機体。
この時はなくなるとは思ってなかったなぁ。
オイラがオーダーしたのは「Double Stacker Value Meal (Small)」。
大体いつも、コレだったりする(バーキンならワッパー頼めちゅうに)。

空いてるテーブルを探して、荷物を置いて準備が出来たら、
「いただきま~す♪」
ん。久しぶりに食べるバーキンは、やっぱ美味いっす(^^) 。
Gate11へと向かうっす。
多分、この写真を撮ってあるからココだと思う。
飛行機を眺めながら、ハンバーガーを食べ終えたら、ペットボトルの水を買いこみ搭乗ゲートに向かうっす。
今回のゲートはGate11。ココは「Burger King」からは近いので楽っす。

しばらく、搭乗ゲートでHANAさん達が来るのを待ってましたが、一向に来る気配がないので「ギリギリで来るんだろう」と思い、先に機内に入って待つことにしたっす。

重婚は犯罪です

して、機内に入り座席を探してキョロキョロしてると、既に座席はHANAさん達が(@@)。
「遅いよ~」
イヤ、だってHANAさん達のコトだからギリギリまで遊んでると思ってたんすよ(^^;)。
にしても全然、気付かなかった……。
カウアイ島を通過~。
そうそう今回、離陸する時に機内から写真を撮ってみたくて、使い捨てカメラ持参してみたんす(フイルムカメラは持ってないんで)。
飛行機が動き出して、使い捨てカメラを取り出したんすが、HANAさんに思いっきり笑われちゃいました(^^;)。

実際に撮った写真は……、
今ひとつだったんで、この旅行記には載せてないっす。
う~ん。何のために持っていったんだろう?
手前がニイハウ島。
ビールはHANAさんからのお裾分け♪
ドリンク・サービスは、トイレが近くなるのでビールは遠慮してペプシに。
そしたら、ビールを頼んだHANAさんから、ビールのお裾分け♪
有り難くいただきましたわ(^^)。

HANAさんがCAとおしゃべりしてたら、オイラの方を見て「旦那さん?」と。
当然のごとく、HANAさんは笑いながら「違うわよ~、彼はお友達♪」と、返事。
(そりゃそうだ。二人とも結婚してるちゅうに~)
広がる青空~。
嘘~、機内でメール出来んの?
カード払いで$2.50らしい。
今回の機材は「A330」。
出発時間もそうっすが、この新しい機材に乗ってみたくてNW21便を選択したっす。
座席配列は2-4-2で個人モニターが付いているのがポイント高し。

モニターをチョコマカいじくってると、何と、メールが出来るコトを発見。
カード決済で使えるらしい。

ブロイラーへの道っっ

そんなこんなで、機内食。
オイラはビーフをチョイス。
味は可もなく不可もなく、普通に美味しく頂いたっす。
機内食はビーフをチョイス。メイン以外はいつもと一緒?
食後はHANAさんが「撮ってきた写真を見せろ~」ちゅうんで、バックを降ろし持参して来たMac Bookを出して、写真鑑賞。
改まって目の前で見られるの恥ずかしいっすが、HANAさん褒めるの上手~。
(それで調子に乗るほど、自惚れちゃ~いませんが(^^;))

バッテリーがなくなってしまうので、適当なところで機上鑑賞会は終了~。
ウトウトしたり、モニターいじくったりしていたら、到着前の軽食の時間。
ノースだと、クロワッサン・サンドイッチか蕎麦なんすが、オイラとHANAさんはサンドイッチ、後ろの先生とkukuさんはお蕎麦。
時間は過ぎて~。
軽食の時間っす。
このボソボソの蕎麦を食べるなら、立ち食い蕎麦の方が全然イケてると思うんだけど……(でも、何故か人気あるんだよね~。皆、日本の味に飢えてる?)。
まあ、個人の好みの問題だし、深くは考えませんが、オイラはいつもサンドイッチ、一択っす(^^)。
一面の雲。陽も暮れてきた感じ?
窓の外に目をやると、徐々に日が落ち始めてるっす。
ほどなくして、成田空港に到着。
入国審査を終え、税関を出て外に出ると既に外は真っ暗。

成田到着、旅も終わりに……。

ご家族が迎えに来ていた先生は、ここでお別れ。
kukuさんは先生のご家族と一緒に車で帰宅するので、kukuさんともここでお別れっす。
HANAさんは最寄り駅までリムジンバスで。
バスの出発便がすぐだったので、HANAさんともココでお別れっす。

慌ただしく、皆とお別れになり、あっちゅう間にオイラひとりっす(^^;)。
(余韻のかけらもないっちゅうに)
外は真っ暗。
オイラは電車で~。
HANAさんを見送ったあとは、宅配便の受付カウンターで大きい方のスーツケースを手配し、一服してから日暮里+最寄り駅までの切符を買って、地下のホームに移動っす。
オイラは帰りもスカイライナーで帰るっす。

今回はワイキキの上空を飛ぶ、サンダーバーズを見れたという貴重な経験もあったり、
初めて一人でバスを使ってオアフ島を動き回ったり、色々とあったっす。
感触を忘れない内に、また行けるといいな~。

最後に、長々と駄文にお付き合い下さり、ありがとうございました。
では、また~♪
Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. September 15-22, 2007.