×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. July 15-23, 2006.
PROLOGUE 今回は初めての個人手配に挑戦である。
事の発端は親しくさせていただいている、HANALEIさんとの会話から始まったのであった。

ってか、普通なら4泊6日程度の日程でしか行けない我が家。
それが今回はうまく休みが取れれば、1週間ほど滞在できそうなんで、
金額的にも安くつくのであれば個人手配もありかな? と。
周りは皆、個人手配の人ばっかだしぃ(色々聞けるしね)。
ま、ネックは英会話と足の問題だけだし~(それが一番問題っつうの!)

H「いつぐらいに行くの?」HANAさん(以下H)。
J「ん~7月の中旬あたりかな」オイラ(以下J)。
H「じゃ、一緒の時期にしようかなぁ」
J「本当? じゃ、個人手配にチャレンジしてみようかなぁ」
H「そそ、何事も勉強よ。勉強(^^)。何なら送り迎えしてあげるし♪」

というワケで、かなり会話は、はしょっておりますが……。
以上のような、たわいのない会話から今回の旅はスタートしたのであ~る。

さて、とはいうものの。そこはそれ、イザという時のコトを考えるとやはり不安である。
とりあえず、個人手配を進めることにして、それと平行してツアーも検討することに。
どのみち予算は限られているので、比較して安い方ってコトに(^^;)。

で、まずは2月位にホテル探しスタート。
あ、そうそう前述したとおり、今回は予定では7泊か8泊の予定なんす。
我が家にとっちゃ、超ロングステイなのである!
ん? 肝心なホテルは……、と。
個人的には去年泊まった「パシフィック・ビーチ・ホテル」のOFが良いのだが、
現時点では予算不足(T_T)。
それと、今回は日数が長いというコトもあって、PC持参の予定。なので、ネットが自由に使えるトコロというのも重要な選択肢の一つ。
PBの部屋からの眺め。また泊まりたいなぁ。
今年のお宿「Waikiki Gateway Hotel」。
結局、無料でDSLが使えて宿泊代が安い「ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル」に仮決定。
格安ツアーでよく使用されているホテルっすね。
あまり評価のよくない話も聞きますが、上層階は眺めも良いみたいだし。
なんつっても、お値段の魅力には勝てませんからね~。それに日本人経営だし。
(といいつつPBに未練たらたらなオイラなのである)

そんなこんなでホテル直はではなく、リスク回避(初めてだし、英会話出来ないしぃ)のため「モーモートラベル」を通して予約。
「カテゴリーはOV。一応、高階層で眺めの良い部屋。それと喫煙できる部屋♪」
とリクエスト込みでお願いする。
早速、「とれました♪」とメールでお返事が。素晴らしいレスポンス。
寒い寒~い、夏は遥か彼方のこの時期にホテル確保となったのであった。

この後、ホテルのレートが変動したり、オイラが予約確認のメールをなくしたりと、出発直前までお世話になったのである。
おトキさん、その節はありがとうでした。
今回、お世話になった「モーモートラベル」。
ノースウェストのHP。
さて、お次はエアである。
前回まで運良く? JALでのハワイだったんすが…
「どうせ個人で行くならマイルためなきゃ♪」というHANAさんの甘い囁き。
今まではツアーだったし、日系は期限もあるし、100%くれないし~。
そんなに行けるワケではないから、という理由でマイルなんて無視してたんすが。
「NWAなら期限ないし、この際入っとけば?」甘い囁き2。
結局、キャンペーンもやってる時期だったコトもあってNWAに決定。
ワルードパークスにも入り、ついでにこれもキャンペーン中だったJCBのカードも作ちゃったり~。
ま、NWAならツアーでも100%たまるし、場合によってはボーナスマイルも付くし(ワールドバケーションのツアーね)。
HANAさんの指南も受けれるし(あくまでも他人だよりのオイラである)。

NWAの運賃発表を待って予約。
それと前後して会社に夏休みの申請というか、お伺いをたてる。
ちなみに、世の中はGWにも突入していない頃である。
とても勇気がいるコトなのだよ(>_<) コレが。
オイラの会社は7月の第2金曜がボー○ス君の支給日なので、
それを受け取った翌日の15日の土曜日から、海の日をからませトータル9日間(実質の夏休み自体は4日間)で申請。
無事、許可をもらいここに日程が確定したのである。

というワケで、
7月15日~23日(7泊9日)
往路NWA10便、復路NWA21便。
ホテルは結局「ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル」。
以上、我が家のサマーバケーション決定までの道のりっす。

そうそう。7月に入ってOPを追加。
今回は何も予定を入れてなかったんすが、
オイラが非常~に気になってた「サンドバー」のツアー。
潮の満ち引きの関係で砂浜が現れるか微妙なトコなんすが、とにかく予約(^^)。
このツアー、お一人70ドルなんですが。ツアー会社に直接予約すると定価の70ドルで、代理店通すとココでは69ドルで、コチラでは65ドル(2006年7月現在)。
普通、代理店通すと高くなりません? ま、結局69ドルの方で予約しちゃったんすけどね(65ドルの方は予約した後で見つけた)。
それと携帯電話を念のため、オイラと小鈴の分2台をレンタル。

さらに、「タイミングが合えば、車乗っけてあげるよ♪」とHANALEIさんが言ってくれたのですが、そうそう甘えるワケにもいかず……。「! そうだ、もっくんに聞こう」とラニカイ通のもっくんこと、mokuluaさんに「ラニカイまでのバスの行き方教えて」とお願いしたら、忙しい中にもかかわらずに、地図の添付つきで詳細に教えていただきました(もっくんは大のラニカイ好きなのである)。ありがとっす!

さて、行ってみよっか!
Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. July 15-23, 2006.