×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. July 15-23, 2006.
5day : July 19, Wednesday.

「天国の海」ツアー

今朝もイイ天気っす! 本日は小鈴も早起きっすよ。
なぜって? 
今日は、今回の旅行のメインイベントでもある「天国の海」ツアーがあるからっす。
果たして、あの砂浜は見られるのだろうか?
8時30分に滞在しているホテル前でPick Upの予定。
位置的に最後の方かなと思っていたんすが、実は最初の方で、オイラ達を乗せたあとワイキキ中心部の各ホテルで他のお客さんをまずPick Up、最後に「Ala Moana Hotel」でお客さんをPick Upして、一路カネオヘに向けて出発。
人数少ないなぁと思っていたんすが、カネオヘに着いたら、もう一台のバスがやってきてそれなりの人数になったっす。
で~ん。
このボートに乗るのか?
港でガイドさんから説明を聞いたあと、船内のトイレは基本的には非常用ってコトなので、
乗船前に港にあるトイレに皆でゾロゾロと移動(^^;)。
ここのトイレは思ったよりもキレイでした。
いよいよ出発っす。これは桟橋からの眺め。
皆が揃ったトコロで2隻のボートに別れて乗り込み、いよいよサンドバーに向けて出発っす(ちなみに船内で防水用のカメラも販売しています。カメラを忘れた方もコレで大丈夫?)。
肝心の砂浜は潮の満ち引きの関係で、今回あまり期待はしていなかったんすが、
何でも、今朝に砂浜が海の上に現れたそうで……(という事は今日はもう現れる事がない)。

まっ、どっちにしろ海の上の砂浜とは、今回は会えないってことなのだ(T_T)。ただ、この事は事前に調べていた事なので問題ないし。
そうこうしている内に、皆を乗せたボートはサンドバーに到着♪
港を後に……。
白っぽく見える所がサンドバー。
砂浜にあたる部分が、青い海の中で白くなって見えてるっす。
やはり、残念ながら砂浜は海の上に出てはいませんが、ボートの上からでも、わかるくらい白い砂浜が透けて見えてるっすよ。
ガイドさんによると、今日の状態は一番浅い所で膝丈位の深さみたいっす。
サンドバーの淵にボートを泊めて、次々とサンドバーに降りて行きます。
あ、オイラよく考えてみたら、海に入るの十何年振りだ……。
突入♪
膝下くらいかな。
どんどんと歩くにつれ、最初は胸の辺りだった水位が段々と下がってくるっす。
いやぁ、やっぱり不思議な感じっすね。
しばらくの間、サンドバーで楽しんだあと、一旦ボートに戻り軽食タイム♪

食事はホントに軽食っすよ。ま、この後のサンドバーや海亀スポットでのシュノーケリングを考えると、丁度いいんではないかと? あ、温かいお茶もあったす。
もう一つのグループは、オイラ達のグループと交互にってコトで、先にシュノーケリング、その後に軽食の順番だそうっす。
何もしないでボーッとしてたい気分。

河童のお嬢ちゃん♪

あ、そうそう。シュノーケリングをする人は、
一応「何があっても自己責任よ」書類にサインさせられます(^^)。
さて、シュノーケリングっす……。
実はオイラ初めてなんすよね~、基本カナヅチだしっっ。なのでドキドキ(>_<)。
一方の小鈴はというと、オイラとは逆に早くはじめたくてウズウズ状態。
まっ、河童っすな、河童(^^)。
潜ってみた。
ツアーに付いてくる軽食。
始める前の説明の時に、ガイドさんから「そこのお嬢ちゃん(この場合のお嬢ちゃんは、お嬢さんではなく~お子ちゃまのコト♪)」って言われちゃうし。
いくらゴーグルつけて判りづらいって、いってもねぇ……。
あ! そういえば、小鈴に渡されたライフジャケットはキッズ用だった(^^;)。

シュノーケリングのコースは、先程歩いていったサンドバーの外周を回るコース。
サンドバーって、いってみれば頂上が平ったい海の中の山ですからね。
スタッフのロコボーイ。
山のような斜面に生えている珊瑚。
さて、初めてのシュノーケルで息継ぎがなかなかうまく出来ずに、もがくオイラっっ。
そんなオイラと違い、小鈴は水を得た魚っすね。
時折、心配になって振り向いてくれるが、ホントに子供のように泳ぎまくってるし。
しばらくすると、慣れてきたのか息つぎもスムーズに♪
しかし、気を抜くと失敗するんだな。

そんなこんなで、初めてのシュノーケリングも無事終了し、
次ぎは海亀が見られるスポットに移動っす。
(小鈴はライフジャケットのおかげで、うまく潜れなかったと愚痴ってましたが……)

会えるか? 海亀~っっ

さて、海亀スポットに到着っす。
ココは先程のサンドバーの辺りよりも、潮の流れが強いので泳ぎに自信のない人には、
無理にススメないとのコト。
もちろん、小鈴はニコニコ顔で潜ります。
オイラも潜りましたよ。結構チャレンジでしたけど……。
まあ、ライフジャケットがあるから、溺れやしないだろうと(^^;)。

海亀が現れると、スタッフが教えてくれます。
すると皆して、その海域へ泳ぎ出すっす。う~ん。まるでバーゲン会場だ(^^;)。
運が良ければ、海亀と一緒に泳ぐコトもできるそうっすよ♪
小鈴がスタッフに撮ってもらった亀さん♪
最後にボートの上から。ようやく見れた(^^;)
で、結果。オイラは無事、海亀とは遭遇できず。
しかもというか、想像通りというか最後はかなりヘロヘロだったっす(@_@)。
そのかわり、小鈴はちゃんと泳いでいる海亀を見れたそうっす。
写真はスタッフの人が撮ってきてくれたそうっすよ。

海中で海亀に会えなかった人のために、港に戻る前に別の海亀スポットへ。
海面によく海亀が顔を出しているようです。
オイラ、ようやくココで海亀に出会えましたわ(^^;)。
帰りのバスの中は静かだった……。皆、熟睡?

Waikiki Walk

ホテルに戻り乾いた喉に冷たいビールでも飲んで、シャワーを浴びて昼寝でも(^^)。
なんて思ったすんけど、オイラはそのまま散歩がてら撮影に行くことに。
小鈴はシャワーを浴びて一休み。
さてさて、いってみよ。
散歩のルートは、ホテルから「Waikiki Shore(ワイキキ・ショア)」の前まで行き、そこからビーチ沿いに「Outrigger Waikiki on the Beach Hotel(アウトリガー・ワイキキ)」辺りまでトコトコと。帰りはkalakaua Ave.(カラカウア・アベニュー)を歩いてホテルまでという道のり(いつも歩いている道のりじゃんと言う、指摘は無視よ)。
では、リュックにカメラとペットボトルを入れて出発っすよ。
いたるところで工事中~。
Shoreの横を抜けて……、
そういえば、乗ったことないや。
暑いから、そろそろ戻ろう(><)
ナイキ・タウン前で一服して、「Ambassdor Hotel Waikiki(アンバサダー・ホテル・ワイキキ)」の1Fに入っている、我が家の定番「Kimo Been Coffee(キモ・ビーン・コーヒー)」で、これまた定番のアイス・カフェ・ラテのダブルを注文。
さすがに疲れたのか、甘いものが欲しくなったのでクリームチーズのデニッシュもお買い上げ♪

初、洗濯♪

部屋に戻りシャワーを浴びて着替えをしたら、この後の相談。
夕食にはまだ早いし、ってコトで洗濯をすることにしてみたっす。
洗濯物を持って、4Fのランドリーへ。

正直なところ、狭いし決してきれいではないっすよ。
設置してある洗濯機と乾燥機はそれぞれ2台づつ。ドリンクの自販機も置いてあったす。
そうそう、洗剤の自販機もあったんすけど壊れてたし(2006年7月当時)……。
LAUNDRY ROOMは4Fにあるっす。
手前が乾燥機、奥の2台が洗濯機。
壊れてた、洗剤の自販機。
ドリンクの自動販売機(当時$1.25でした)。
そういえば最初、オイラ達がランドリールームに入った時、韓国系のおばさんが使ってて、「洗剤買うならABCの方が安い」とか何とか言っていたのでだけれど、1Fまで行くのが面倒くさくて、自販機で買おうとコインを入れてみたけれど、出てこず(T_T)。
結局、フロントまで行くはめに……。

フロントで事情を説明しようとしたんすが、二人して洗剤(石鹸)という英単語が浮かばず、四苦八苦。とりあえず4Fのランドリールームでという状況は伝わったらしく、スタッフの人が「ソープ?」と言ってくれたのを聞き、二人して「あ、そうじゃん!」とようやく頭の中の線が繋がった次第(^^;)。
ABCで購入したTideとBounce。自販機より安かったっす(^^;)
「ソープ」の一言のおかげで、何とか「洗剤の自販機が壊れてて、お金を入れても出てこない」と、いう説明が出来てお金を返してもらい、同じ1Fにある「ABC STORES」で洗剤とペーパー式の柔軟剤を購入。確かに言われた通り「ABC」の方が安いし。
ここでスパムむすび食べてないじゃんってコトに気付き、スパムむすびも購入。
え? さっきデニッシュ食べたって? いや、アレが空腹に火を付けたんすよ。
おやつ、その1♪
で、その2♪
ランドリールームに戻り、ようやく洗濯開始。
洗濯をしている間に交代で、部屋に戻ってスパムむすびのおやつタイム♪
部屋に戻る理由は、そうです、食後の一服がしたいからっす。

無事、洗濯も終わり整理していたら、そろそろ夕食の時間っす。
「何、食べようか?」って言っても、どうせプレートなんすけどね。
で、悩んだ時は我が家の定番に決定!
というワケで、ワイキキをホロホロしながら買い出しっす。

やって来ました「※NEW HUMG YUN HONG KONG EXPRESS」。
2チョイスのプレートと、初日にも食べた「Minute Chicken CakeNoodle」。
オイラ的にはHitだったので、つい(^^;)。でも、当たり外れがあるらしく、
今回は外れぽかった。初日に食べた方が美味しかったっす。
Minute Chicken CakeNoodle。
プレート、小鈴のリクでブロッコリー入り。
う~ん。今日は肉体的にハードな日だった……。

6日目に続くっっ。

※「New Hung Yun Hong Kong Express」は現在クローズ。同じ場所では別のプレート屋さんが営業中。


Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. July 15-23, 2006.