×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. April 30-May 11, 2009.
3day : May 02, Satday.

早起きして、ハレイワへ。

滞在三日目っす。
今朝は841のリクで、朝食を食べるために朝からHaleiwa(ハレイワ)に行くっす。
早朝からノースに向かうのは初めてっすが、Waikiki(ワイキキ)から離れていくせいか、道路も混雑してなく思いのほか早く目的地についたかんじ。
入口っす。
赤土の道を歩いて~。
で、まずはオイラのリクで、とある場所に。
ソコへはバスでも、問題なく行けるんすが(バス停、目の前だし、目印分りやすいし)、今回はハレイワに行くなら、通り道なのでついでに寄ってもらうコトにしたっす。
「Kukaniroko」に到着っす。
寄り道先は「Kukaniroko(クカニロコ)」っす。
以前にも、一度連れて来てもらったコトはあるんすが、また来てみたくなったので、今回寄ってもらったっす。特別な理由はないんすが、オイラ的にはココは好きな場所のひとつなんで。
んでは、ひとまずノースを目指しましょ~。
最近は、スピリチュアル系のツアーなんかで訪れる人もいるようっすね。
オイラ達が行ったこの日も、ここまでタクシーで来ていた女の人もいたっす。

「Cafe HALEIWA」

ここらだと、あっ! ちゅう間にハレイワに到着っす。
朝が早いせいか、この時間は車の通りも少ないっすね。
朝の静かな雰囲気のハレイワの町もイイ感じっす。
朝のハレイワ(道路はガラガラ)。
朝のハレイワ。
841リクで向かった先は、ハレイワの入口にある「Cafe HALEIWA(カフェ・ハレイワ)」。
駐車場は多分、お店の横(裏)だと思うんだけど、何故か「GIOVANNI'S(ジョバンニ)」前の駐車場に入れて……。まあ、開店前だし、面倒くさいからイッかと(^^;)。
そんな「GIOVANNI'S」を見て、最近エビ食べてないな~と思いつつも、お腹が減ったので「Cafe HALEIWA」に突入っす♪
ちゅ~ワケでカフェ・ハレイワっす。
して、お店の中は外の静かな様子とは違い、朝から賑わってるみたいっす。
お互い食べたいメニューは決まってるんすが、一応メニューを貰ってみたっす。
ちなみに841リクは「フレンチ・トースト」で、オイラは「エッグ・ベネディクト」。
テーブルの上〜。
お店の名の様子。
しかしは「フレンチ・トースト」メニューに載っていたんすが、オイラが頼もうとしていた「エッグ・ベネディクト」はメニュー載っておらず、どうしたものかと店内を見回してみると、レジ脇の壁に掛かっている黒板に書いてあったす。
「Egg Benedict」。メニューには載ってなくて、壁の黒板メニューに載ってたっす。
途中、テーブルを替わる時も、朝の忙しい時間帯のハズなのに、イヤな顔もせず対応してくれたりスタッフもGoodっす。
では、オーダーしたモノがテーブルに運ばれてきたので、早速頂きましょう。
「French toast」。
「フランチ・トースト」は、ちょっとサッパリしすぎかな? もうちょっと甘さが強くてもイイかなって感じ。「エッグ・ベネディクト」は普通の味っす(味は、あくまでオイラの感想なんで、そのへんヨロシク)。

「Waialua Sugar Mill」

食後は、ひとけの無いジョヴァンニ前の駐車場で、次の目的地の道順を確認しながら一服っす(あ~、コーヒー飲みたい)。これからWaiaiua(ワイアルア)の「Waialua Sugar Mill(ワイアルア・シュガー・ミル)」に行ってみる予定っす。
二人とも初めて行く場所なので、無事たどりつけるかどうかイマイチ不安だったっすが、これが割とすんなりと到着。
「SOAP FACTORY」
着いてみると「Farmers Market」がやってるっす。
どうやら、土曜日の朝8:30からやってるみたいっすね、近所の人達が自転車で買いに来てたりするみたいっす。オイラは特に興味もなかったんで、チラッとだけしか見ませんでしたが、841はウロチョロしてたみたいっす。
建物の中の様子。
天井、高っ!
まずは「North Shore Soap Factory(ノース・ショア・ソープ・ファクトリー)」に寄ってみるっす。

ココはサトウキビ工場の建物を再利用してるんすよね。特徴的な建物っす。中に入って上を見上げると、思わず「おぉ~」と声を上げてしまったっす。
ココは店名通り、どちらかと言うと女性向けのお店なんで、オイラはザッと見て写真を撮って、ココから別行動。他のお店へ行ってみるコトにしたっす。
奥の建物の中には~って、この手前のブツは何?
んでは奥の「FACTORY OUTLET STORE(ファクトリー・アウトレット・ストア)」に行ってみるっす。

中には、民芸品やらなんやら、いわゆるお土産品っすな。それと入って正面にシェイブ・アイスのキオスク? があって、ココでコーヒーも売ってたっす。入口の手前でタバコが吸えるみたいなんで一休みするのにイイかも。
いわゆるお土産系? や~、
シェーブアイスや、アイスコーヒーとか、
コーヒー豆、各種。
ワイアルア・コーヒーの試飲もあるっす。
裏口へと出る手前にコーヒーを置いてる一角があるっす。当然のコトながらワイアルア・コーヒーや、コナ・コーヒー、マウイ産のコーヒー等が置いてあったっす。
それと、隣に試飲のコーヒー・ポットもあったので、オイラもココでワイアルア・コーヒーを頂いたっす(この裏口から出るとトイレがあるっす)。
ワイアルアの看板欲しい~。
ま、特に買うモノもないし、トイレにも行けたし、コーヒー飲んで一服したし(^^;)、そろそろ、次の目的地に移動するっす~。

Northをドライブ

ワイアルア・シュガー・ミルを後にして、ひとまず「Haleiwa Alii Beach Park(ハレイワ・アリィ・ビーチ・パーク)」を目指すっす。
ココもお初の場所なので、出発前に地図で道順を確認して出発っす。
「ふ~ん。こんなトコに学校があるんだ~」なんて、途中の景色を眺めていたら、ハレイワ・アリィ・ビーチ・パークに到着っす。
ハレイワ・アリィ・ビーチ・パーク。
サクッとビーチを眺めたアトは次に移動っす(忙しないね~)。

予定では「Waimea Bay Beach Park(ワイメアベイ・ビーチ・パーク)」に寄る予定だったんすが、既に駐車場が満車だったので、あきらめて「Sunset Beach(サンセット・ビーチ)」に向かうコトにしたっす。

「Sunset Beach」には、バス停が道路の両側に2ヶ所づつ、レンタカーだと海側に路駐スペース、山側に駐車場(トイレ・シャワー有)と、これまた道路の両側にあるので、どちらで来ても案外便利っすよね(さすがにバスだと時間かかるっすけど。でもオイラ基本バスだし)。
「Sunset Beach」。
そうそう。すぐ先には「Ted's Bakery(テッズ・ベーカリー)」があるし、食事やおやつにも困らない(^^;)。
オイラ的には行きやすい事もあって、お気に入りのビーチの一つっす。
Sunset Beachで目の保養(^^;)。
しばし、目の保養をしたら、再び出発っす。

KAHUKU SUPERETTE

ちなみに今日の昼食も決めてあったりするっす。
ネットでウロチョロしてた時に見つけた、とあるモノを食べに行くっす。
場所はKahuku(カフク)にあるってだけで、詳しい住所はわかりません。
とりあえず写真とGoogle Mapであたりをつけてあるので、ともかく行ってみるっす。

オイラはサンセット・ビーチから先は行ったコトがないので、どんな景色に会えるか楽しみっす。今回は距離間(時間)の感覚が分らないので、途中で寄り道せずに目的地のカフクまで一直線っす。
カフク・スペレット。
バス停も隣に。
この辺りっす。
一直線と言いながら、一回、違う場所に入ってしまったんすけど(^^;)。
まあ、正確な場所も目印も分らないまま、向かったんでしょうがないっすけど。
そんなワケで(何が?)、目的地「KAHUKU SUPERETTE(カフク・スペレット)」に到着っす♪

ココはいわゆる、町のよろず屋さん? ま、コンビニみたいな感じですかね~。
日用品は一通り揃うかんじっす(「SUPERETTE」小型のスーパーマーケット。ちゅう訳が出たっす)。
カフク・スペレット。
で、店内の一角にデリというか、総菜コーナーというか、日本のスーパーの鮮魚コーナーみたいな平台の保冷庫があって、そこに大きなタッパに入った各種ポケや味付けカルビなんかの肉系を量り売りしてるっす。

欲しいモノを指差すか、欲しいモノの入ったタッパを対面にいるおばちゃんに渡して、入れ物のサイズを言えば「OK」っす。この時に「御飯と一緒にね」と言うと、同じ入れ物に御飯を入れて、その上にポケをのせてくれるっす。コレで「ポケ丼」の完成っす。

支払いは入口にあるレジで支払うっす。
なので、冷たいドリンクやオヤツ用のスナックなども一緒に買えるっす。

ポケボールを食べてみた。

カフク・スペレットは飲食店では無いので、テーブルなどが設置してある訳ではなく、店先に飲食スペースは当然ありません(ローカルは木陰や車の中で食べてたりしますが)。
観光気分でユッタリと食べるには、どこかに移動しなくては。
で、ココで食べたっす@Hykilay Beach。
ハワイのビーチ・パークには、ピクニック・テーブルが設置してある所が多いので、どこか近くのビーチで食べるコトにしたっす。
そして辿り着いたのがLaie(ライエ)にある「Hykilau Beach(フキラウ・ビーチ)」。
たぶん、このビーチがお店から一番近いビーチだと思うっす。
では、「ポケ丼」でお昼っす♪ (ちなみに6ドル程でした)
ココは木陰もあり、テーブルもあるんで食事をするのに、ちょうど良かったっす。
それでは、さっそく頂きましょう♪

「ん~。美味♪」

再び、サンセット・ビーチへ。

ポケ丼を堪能し食後の一休みしながら、この後の予定の相談す。
「せっかくノースにいるんだし、サンセット・ビーチでサンセットでも見る?」
という案も出ましたが、それには「時間がありすぎる~」というコトで却下。
「じゃ、東周りで(このまま南下)戻る?」
しかし、それも今ひとつ……。
再び、サンセット・ビーチへとやって来ました。
青い空はいいね〜。
で、悩んだあげくに出て来た言葉は、

「そうだ! アレを食べよう(買いに)」
「アレって?」
「MAUI MIKE'S(マウイ・マイクス)」

ってコトで、なし崩し的に今日の夕食も決まりっす(たぶん夕食の一部になるかと)。
サンセット・ビーチにて。
となると、ここまで来た道を戻ってマウイ・マイクスへ向かう事になるっす。
しかし、真っ直ぐに向かうには、まだ早いし通り道なので再びサンセット・ビーチに寄り道する事にしたっす。この後はマウイ・マイクスへ寄るくらいしか予定が無く、時間に余裕があるんで軽くビーチを散歩。

ビーサンだと歩きにくいので、裸足で歩いたら熱いのなんのって(>o<)。
ヤケドするかと思ったっすよ。
ハレイワと言えば、この橋。
ひとしきり日射しの強いビーチを堪能してたら、時刻はそろそろおやつの時間。
ならば「お茶の時間にしましょう」ってんで、ビーチを後にして「North Shore Marketplace(ノース・ショア・マーケットプレイス)」にある「COFFEE GALLERY(コーヒー・ギャラリー)」へ向かうっす。
ここも通り道だし、トイレ休憩も兼ねてってコトで。
こ~し~・ぎゃらり~。
何飲もうかな〜。
今回は飲み物だけ~。
コーヒー・ギャラリーで、冷たいドリンクを買って一休み。
駐車場の真ん中辺りに木が植えてあるんすが、そこにあるテーブルの脇に灰皿が置いてあったので、一服しながらの休憩っす。

夕食買い出しの旅?

お次ぎはマウイ・マイクスへと向かうのですが、お店の場所自体は分っていたんすが、途中で曲がるトコを間違って、チト迷いましたが無事に到着っす。
でも、駐車場とめずらいっすよね? ココ。
向かいの「McDonald's(マクドナルド)」の広い駐車場にとめたらダメなんすかね?
マウイ・マイクスにやって来たっす。
店内の様子~。
サンドイッチも食べてみたいっす。
他にも買う予定があるので、ココでは「QUARTER CHICKEN COMBO」を二つ購入(どんだけ食べる気? っていうツッコミは無しで)。そういや、COMBOってセットだからドリンクも付くすよね。必要なかったんすけど、オーダーしちゃったし、オイラが頂いちゃいました(^^)。

チキンにつけるソースは、スタッフの女の子のおススメをつけてもらったっす(結局、チキンにつけないでポテトにつけて食べたオイラ)。

それでは出来上がったチキンを持って、ワイキキに戻りましょう。
COMBOに付いてるポテトの匂いが、たまりません。
つい、そんな事を口にしたら、
「食べてもいいよ~」
と、841に言われてしまったっす。
毎度、おなじみの。
カラカウア・プレート・ランチっす。
そして、ホテルへと戻る前に「KALAKAUA PLATE LUNCH(カラカウア・プレート・ランチ)」に寄って、夕食のメインを購入(「どんだけ、食べるんだっっ」ちゅうツッコミはおいといて)。ココは駐車場がないので、、近くの「Don Quijote(ドン・キホーテ)」の駐車場に停めて歩いて来たっす。

オーダーは「Fride Rice with Ham(スパム炒飯)」、「Garlic Shrimp(ガーリック・シュリンプ)」、「Beef Tomato(ビーフ・トマト)」の3品。
スパム炒飯をオーダーしたので「『Garlic Shrimp』と『Beef Tomato』の御飯はいらない」と言ったんすが、これがうまく伝わらず、ライスの代わりにマカサラが……。

しかも「Garlic Shrimp」はレギュラー・サイズしかないので(他の2品はミニ・サイズでオーダー)、都合5スクープのマカサラが(ToT)。
どうしましょうかね?

夕食前にお腹を空かそう?

予想外のマカサラを抱えて、ホテルに戻ったオイラ達。
部屋に荷物を置き、一休みしたらお腹を空かせるために徒歩でチト外出っす。
ただ、841の帰りのタクシーを予約しに「JCBプラザ」に行くだけなんですけどね。
ついでに、チト早いけどオイラも予約しちゃおうっと。

そんなワケで、今日は恒例のビーチでのサンセット撮影はなしっす。
夕陽が海に沈む時期なら、まずよほどの事が無い限りしないっすが、今日はラナイからの撮影で終了っす。
オレンジ色に染まるアンバサダー・ホテル(今日のサンセットはこれだけっす)。
タクシーの手配も無事に済ませ、Kalakaua Ave.(カラカウア・アベニュー)をブラブラしながらホテルの部屋に戻り、買い込んだプレート等をテーブルに並べて、改めて眺めてみると、これは明らかに買い過ぎっす。
こうなると、当然マカサラは無視っす(^^;)。
マウイ・マイクスのチキン。冷めちゃいましたけど、美味しく頂けました。
ライスのかわりに、マカサラが3スクープになった「Garlic Shrimp」。
「Fride Rice with Ham(スパム)」ミニサイズ。ちなみにレギュラーは目玉焼きが2つ。
さすがに完食は出来ず、余ったおかずはオイラのビールのつまみ用として、冷蔵庫に納めておいたっす。食後は明日の予定を相談し、お別れした後はパソコンを開き写真の整理。
シャワーを浴びて明日の準備をし、これまた明日も早いので、もう寝るっす。

四日目に続くっっ!!

※「Kalakaua Plate Lunch」は現在クローズ。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. April 30-May 11, 2009.