×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ、オアフ島の旅行記。

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. April 30-May 11, 2009.
9day : May 08, Friday.

九日目、スタート。

昨夜は、サンセットをビーチまで撮影しに行かなかったおかげで時間があったので、今日の予定を色々と思案してたっす。で、結局考えついたのは、バスで東海岸周りで「Sandy Beach(サンデー・ビーチ)に寄って、Kailua Beach(カイルア・ビーチ)まで行ってみよう」ちゅう案に落ち着いたっす。

念のため、Webやガイドブックを見て、あまり時間のロスが出ないように、一応考えたつもりっす。とは言え、実際には現地の天気によって、素通りパターンがあるので、どうなるか判らんっすが、仕度をして出掛けるっす。

22番バスの始発に乗って、まずはサンディ・ビーチを目指すっす。
相変わらず、このバスは激混みっす(ハナウマに行くので、いつも混雑)。
実はオイラ、まだ「Hanauma Bay(ハナウマ・ベイ)」って行ってないんすよね~。
もちろん、脇は何度もすり抜けてるっすけど。天気が良かったら、降りて駐車場から写真撮ろうかな? と考えてはいたんすが、あいにくの曇り空……。
写真はカイルア・ビーチ・パーク。
当然、スルーしてこのままサンディ・ビーチへ。
ちゅうか、ココが曇りなら目と鼻の先のサンディ・ビーチも天気は一緒なんすけどね。
バスの中から見るサンディ・ビーチは、これぞ! 冬の日本海ってな、感じだったっす(^^;)。

今にも雨が降りそうな天気だったんで、「Waimanalo Beach(ワイマナロ・ビーチ)」もパスして、一気にカイルア・ビーチまで行くコトにしたっす(あ、バスは「Sea Life Park(シーライフ・パーク)」で57番に乗換えね)。道を進むと、おなじみの三叉路が見えてきたので、慌てて降車の合図っっ。いつもと違って逆方向からなんで、気をつけてたんすが、あせったっす。

懲りずにカイルア・ビーチ

ここからは歩きでビーチに向かうっす。
小腹が減ったので、途中「KALAPAWAI MARKET(カラパワイ・マーケット)」に立ち寄ってラテとクッキーをGet。「Kailua Beach Park(カイルア・ビーチ・パーク)」で空いてるテーブルを見つけて、天気が回復するまでノンビリと読書でもするっす。
一人だと朝昼でこんなモンっす。
朝の余韻が残るビーチ・パーク。
時折、小雨がパラついたりしたっすが、一時間程すると、陽も出て来て良さげな感じになってきたっす。
では、カメラ片手にビーチの方に行ってみましょう。
カヤックっすか、非力なオイラにゃ無理っすね。
今度は奥の方まで行ってみようかな~。
パドル・サーフィンっすね。
う~ん。朝の天気に比べたら天国っすね~。
では、隣の「Lanikai Beach(ラニカイ・ビーチ)」まで、足を進めるっす。
「Flat Island」。
海側は青空があるっすが、
山側は雲だらけっす。
坂道を登って降りたら、ラニカイの住宅街っす。
適当な小径を抜ければ、「天国の海」に到着っす。
う~ん。年々、この移動が辛くなってきたぞ。運動しないとまずいか?

「Lanikai Beach」

カメラ片手にネリネリしただけなので、特に書くコトもないんで、写真だけで誤魔化したりして(^^;)。
この小径が一番好きかな~。
ラニカイ・ビーチ。
ラニカイにて。
適当に見切りをつけて戻るっす。

仕方ねぇ、歩くか……。

再びカイルア・ビーチ・パークに戻り、ひとまず木陰で一休みっす。
カイルアに戻って来た。
お昼寝するには最高よね。
一服しながら、帰りのバスの時間を確かめてると……、
なんと! 無情にも、オイラの目の前を70番のバスが走り去って行きます。
メモを見てみると、どうやら当分こない様子。

……。
……。
観念してカイルアの町まで歩くコトにしたっす。
まあ、歩ける距離っすが、歩き回ったアトなんでね。体力が……。
橋を渡って。
この川の色とビーチの色が結びつかんのですよ。
カラパワイ・マーケット。
「あ、そうだ。『Island Snow(アイランド・スノー)』があるじゃん」。

そうなんす。このカイルア・ビーチの近くの「Kailua Beach Center(カイルア・ビーチ・センター)」の中にアイランド・スノーがあるんす。(カヤックのレンタル・ショップがあるんで、皆がゾロゾロ、カヤックを引いてる光景によく出会うかと)。
ちゅうワケでいきなり寄り道っす(^^;)。

かなり店内に居座ったわりに、何も買わずに店をでたオイラ。
そんなオイラに天罰なのでしょうか? バス停につくまでに、横殴りの雨に降られたあげく、「Ala Moana Center(アラモアナ・センター)」行きのバスが一時間近く来ないっすっっ。

オイラの食卓「Kalakaua Plate Lunch」。

ようやくアラモアナ・センターまで帰ってきたオイラっす。

バス・パスが今日で切れるので、夕食はお気に入りの「Kalakaua Plate Lunch(カラカウア・プレート・ランチ)」っす。
まあ、ホテルから歩いて行けないコトもないっすけど、コレだけの為に歩く気はなれないっす。

オーダーは「今日もチャレンジ! 気になるメニューを制覇しろ!」ってコトで、「Ham Steak」と「Chop Steak」を頼んだっす。ミニ・プレートで二つとも$3.85だったっす。
運河を渡ればワイキキだ。
明日、通行止めだってさ。
さあ、あとはバスに乗って帰るだけ。
……と、思ってたら。あらら、渋滞してるし。その上、やっと来たバスは定員オーバーで乗れないし~(><)。仕方が無いので、ホテルまで歩くコトにしたっす。

あ~、今日はバス運が悪いっす。
基本、ホテルまでは一本道とは言え、結構距離あるじゃん。コレを往復する人ってスゴイっす。
もっとも、オイラがビーサンってのもあるかとは思うっすけど。

サンセットはバス・パスを有効に。

さすがにクタクタになってホテルに到着。

ここでベッドに横になったら、気付いた時には外は真っ暗なはず。
イヤ、絶対真っ暗だ(^^;)。
一休みしたら、サンセットの撮影に出掛けるっす。

せっかくなので、バスを使って「Kuhio Beach(クヒオ・ビーチ)」の方まで遠出? するコトにしたっす。
Sunset@Kuhio Beach
ん~。雲が分厚いっすね(T_T)。
それならそれで、適当に撮るしかないっす。
Sunset@Kuhio Beach
Sunset@Kuhio Beach
一週間以上いると。これでもいいか?
って感じなるのが不思議っす。
「じゃ、せ~の」
暗くなったから帰え~ろっと。
夕暮れのワイキキ。
結局、帰りは何故かいつも歩いて帰ってくるっす。
大抵、寄り道しながらっすけどね~。

今夜の「Kalakaua Plate Lunch」。

この旅行中、最後のカラカウア・プレート・ランチっす。
予定上では最後なので、ハズレを引いたらショックっす(基本、美味しいんすけど)。
「Chop Steak」ミニで$3.85。
「Ham Steak」こちらもミニで$3.85。
「Ham Steak」は想像通り、スパム・ステーキだったっす。
しかし、グレービー・ソースは予想外でしたが(^^;)。
あ~、塩・胡椒だけだったら最高なのに~。
ちなみに冷めたら、あんまし美味しくないので、なるべく出来たてを食べた方がイイかな?と(オイラ的にはリピなしかな~)。

「Chop Steak」。コレは美味しいっす。
次は、レギュラーでいってみたいっす。
今日は満月っす。
そうそう。今日は満月なんで、夕食を食べて落ち着いたら、三脚持ってビーチに出掛けるか~。と思ってたんすが、昼間歩き過ぎたんで止めちゃいました(う~ん。やっぱ年だな)。

明日は十日目。最終日に続くっっ!!

Travel Report in Hawaii Islands : Oahu, Hawaii. April 30-May 11, 2009.